雨天は大変に心が痛みます。

今日はあいにくの雨です。

いつものように玄関脇に設置済のトイレでおしっこ済ませドアで外の様子を拝見したい猫様シーちゃんは何となく外の風や雨音で気がついているという雰囲気でした。それでもなお外が見たい一心で訴えかけます。今朝は2度見る事ができるように計画を立ておしっこを済ませてら必ず玄関ドアを開ける。またうんちが済んだら必ず玄関ドアを開ける。この順番は、家での掟と言ってもよいのではないでしょうか。1分~3分程外を拝見すれば猫様シーちゃんは心が晴れて気持ちや顔の表情も新鮮なご様子です。しかしながら本日はあいにくの雨模様です。そのようなケースは猫様シーちゃんを抱っこして外の様子を拝見して頂き説明を加えながらなだめる感じでしょうか?例えば「残念だね。今日はお外無理だね」という感じでしょうか。「もしくは終わり、おしまい」と伝えると大変解りやすいようです。なぜならたくさん使用している言葉なのです。

紹介 catseye

猫の愛好家です。子供の頃からずっと飼っている経験があり切っても切れない関係。コロナ前に海外に出かけてカメラを必死に撮ってまいりましたが現在は家にこもっておりペルシャ猫に魅了されて沢山の愛情を注いであげてる主婦。

コメントは受け付けていません。