猫様専用ティーポット

猫様シーちゃんの意外な趣味

シーちゃんのゆったりできる唯一の手法はお茶を嗜む時間でのゆとりになります。水の音(心地の良い清音)が好まれております。でも猫は熱い物は無理でしょなどと声かあがるかたも多数おられると思いますが、お茶は人間が飲みお水は猫様シーちゃんが召し上がれてます。ただ水道の水を直接注ぐのではなく急須替わりのティーポットを注ぐとティーポットから流れ落ちる水音には猫様しーちゃんなどは大変興味をお持ちのようです。またポットから流れ落ちる心地よい水音とともに水泡には大変なほど興味を持ち一般的に水が嫌いといわれております猫界ではありますが家では水泡を消したいがゆえに触れる程気になる様子です。このことについては3時のおやつだけでなくもちろんですがごはんを差し上げる時にも猫様シーちゃんの手法は変わりません。ただただ、ごはんの匂いには人間よりも猫様たる猫界には嗅覚が優れておりますのでごはんと一緒に並べて出すと新鮮な水もごはんの匂いに消されてしまわれます。なので家ではごはんと水は離しておいて差し上げております。またおやつの時間についても一日のスケジュールはだいたい把握されておりますのでこのあたりの時間には人間はこのような行動をすると言うまでもなく例えば世話人がティーセットを手に持っていかれる行動。くつろげる場所まで移動している行動。これはすべて猫様シーちゃんの猫監視たる高機能モードで監視され足早いわく猫早にて世話人のあとついていくよりも追い越しと言った状態になります。たとえ大好きなお外で楽しんでいる途中でも次はおやつの時間だな。と呟いているのではないでしょうか?お水の飲む場所についても猫様か好まれる場所を選び4箇所ほど置いております。ポットに水をいれ分配しております。遠くからでも大好きな水音を感知し走って猫早にて清音のする方へ移動されます。

紹介 catseye

猫の愛好家です。子供の頃からずっと飼っている経験があり切っても切れない関係。コロナ前に海外に出かけてカメラを必死に撮ってまいりましたが現在は家にこもっておりペルシャ猫に魅了されて沢山の愛情を注いであげてる主婦。

コメントは受け付けていません。