決まった時間に教えてくれる猫様

自然や動物と共存する人間と都会人との幸福度はどうでしょうか?現代では大自然を破壊し動物までも差別した矢先の結果、コロナ感染になっているのではないかと痛恨してます。

体内時計には動物や人間、草花までも全人類持っていると言われている。2017年アメリカ人3人か研究結果により時計遺伝子についてノーベル賞受賞している。

思い返せば私の幼少時代には既に自然破壊は始まっています。山をみると部分的に剥離状態だったこと。子供ながらに

お金儲けのためなのかとすでにわかっています。

その後も日本は生産性を高めるために人々の教育は高学歴社会を目指し高収入を得る目標設定がありました。その為なのか頭に詰め込む作業は得意分野なのです。中身は空だらけの高学歴人間が問題になった時代です。

新卒で社会に出ても女性は一定期間内のOL経験後には寿退社 及びお局様など言葉が飛び交う時代を思い出します。

日本の歩みである時代の流れを生き、色々な場数を踏んで動物を飼うと猫様との本当に会話が成り立っているのです。

コロナの境遇を経験したならば一度白紙に戻して本当の幸せとは何か。考え直してみてはと思います。

紹介 catseye

猫の愛好家です。子供の頃からずっと飼っている経験があり切っても切れない関係。コロナ前に海外に出かけてカメラを必死に撮ってまいりましたが現在は家にこもっておりペルシャ猫に魅了されて沢山の愛情を注いであげてる主婦。

コメントは受け付けていません。