オシャレと美白に心掛ける(猫の日常)

エステ通いで身についた美白の基本に基づいて記載

お肌のいのちとも言える睡眠‥

最も深い睡眠の時間帯は夜の10時〜深夜2時である。

人間の肌リズムとしての時間には法則がありこの時間は睡眠の神様である。

だからなおさら睡眠の下準備が必要ですね!

熟睡状態になる夜の10時は寝床につく時間には2時間前の8時です。

眠くなる条件とは

睡眠作用は体温が下がると身体が重くなり

眠気を感じるときが良いタイミングになる。

寝床につく時間が夜8時ならゆったり入浴し良く身体を温め

風呂上がりに十分に水分をとり甘いクッキーを召し上がる。

なんと甘いものは眠気を誘う良い方法である。

美白の基本は洗顔から

皮膚には毛穴の繊細さが重要と言う。

そのための洗顔泡についてはキメの細かい泡立ちの良いものを作るに限る。

弾力性のある泡がベスト!

この弾力で素肌に優しく触る感覚が最適。

コレが毎日出来たなら、あなたは美白美人の一歩に。

洗顔時にゴシゴシと両手でこすりつける不必要な洗い方はやめましょう!

泡の作り方

洗面桶と洗顔クリーム(泡作り専用)

洗面桶に少しの水量(50cc程度)と洗顔クリーム(泡作り専用)準備したら

手で手早くかき混ぜる。

毛穴には油や埃(ほこり)の汚れを泡の弾力でキレイに落とした後

お湯は禁物!コレには温度が大切。

乾燥肌になる原因になるので30度程の水道水で柔らかいタオルに含ませ

ポタポタ落ちない位のタオルはソフトな吸収性の良い生地を使うと良い

水をためながら水面と肌で洗い流しましょう!

化粧水のつけ方

抑えて密着するつけ方がベスト!

がしかし窪んだ目の回りは意外にも行き渡らない結果が多い‥

蒸気のナノケア(national製品)がおススメ!

最後は寝る前にのパックで本日は終了!

仮装していると勘違いしている猫
タイルの冷たさで寝床につくニャン猫のシー

紹介 catseye

猫の愛好家です。子供の頃からずっと飼っている経験があり切っても切れない関係。コロナ前に海外に出かけてカメラを必死に撮ってまいりましたが現在は家にこもっておりペルシャ猫に魅了されて沢山の愛情を注いであげてる主婦。

コメントを残す